ねずみ鋳鉄(FC150,FC190,FC200,FC220,FC250)
減衰性、耐摩耗性、熱拡散性により、最適材料を提案します。
FC150
FC190
FC200
 

   




ダクタイル鋳鉄(FCD400,FCD450,FCD500,FCD600,FCD700)
FCD400からFCD700まで、幅広い材料のものを提供します。

  FCD400
FCD600
 
 
 




金属組織の均一化・均質化

金属組織の黒鉛性状はブレーキディスクの性能に大きな影響を与えることから、 金属組織を均一化・均質化するため、”K-FGI”を用い自動計測し、方案の最適化を図ると伴に、 企画・設計へフィードバックしています。
また、この自動計測機は自社開発で、短時間で計測することができます。


※K-FGIとは KIRIU-FLAKE GRAPHITE STRUCTURE INDEX の略称のことで黒鉛組織を定量指標化したものです。
K-FGI

                     Typical Casting                                      Our Performance



寸法精度の均一化と粗材固有振動数の測定

中子、主型の精度、鋳造方案等で鋳造バラツキを最小限にし、固有振動数のバラツキ低減等、加工精度向上に繋げます。





残留応力解析 ブレーキディスクベンチレーション部の寸法精度
鋳造方案設計の均一化

凝固解析、湯流れ解析、応力解析等から最適な鋳造方案設計をいたします。










従来











改善後



ブレーキジャダー・シミーの低減を狙いとしたブレーキディスク摺動面の高精度加工は、旋削工法、 研削工法及びハブ&ディスク アッシー工法の量産化技術を確立し、業界の技術水準を超えた工法を実現しています。

  施削加工 研削加工 ハブ&ディスク アッシー加工  



・計測データ保存システムにより工程能力を常時モニタリングして品質の維持向上に取り組んでいます。
・ 二次元コードによる『1個』保証を可能にし、お客様ニーズに応えるトレーサビリティで製造責任を明確にします。
・ブレーキディスク摺動面の表面形状をミクロで捉え、機械加工精度の維持向上に取り組んでいます。

モニタリング 「1個」保証二次元コード 表面形状3Dグラフ



ブレーキディスクの高防錆を狙いとした、GEOMET® 塗装およびMagni塗装技術を確立し、耐食性能や耐熱性能で格段に優れた防錆力を実現しています。
※GEOMET®はNOF METAL COATINGS NORTH AMERICA INC.
及びNOFメタルコーティングス株式会社
(NOF METAL COATINGS ASIA PACIFIC CO., LTD.)の登録商標です





ブレーキディスク専門メーカーとしての技術力とブレーキ周辺部品:ナックルステアリングおよびハブの生産技術力を活かして、 フロントアクスルを組み立てます。